@Lavender

手仕事のキロク。+α

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【森を育てる】  

ダンナさんの会社の社会奉仕活動のひとつに「植林事業」があります。
2年前に植林し、その後毎年下草刈りをしています。
今日は、その下草刈りの日でした。
昨年はコドモたちの行事の関係で参加できなかったのですが、今年は都合が合ったので参加してきました。
植林の時も参加していたので、自分達が植えた木の苗がどうなっているか、結構楽しみでした(^^)
現地に向かう車中で、どのくらい大きくなってるか予想したのですが・・・果たして?!


20110625_2.jpg


まだこんなにちっちゃかった!
フツーの雑草に完全に負けてます(^^;
鬱蒼と生えていた蝦夷ヨモギなんかに埋もれてしまっていました。
2年前植えた苗は「赤松」という松の木で、成長がゆっくりだそうです。
樹高が7~80cmくらいになるまでの10年くらいは下草刈りを行って苗に日当たりを確保してあげなければならないんだそう。
というわけで、「赤松」探し開始~


20110625_1.jpg


100人以上の方が一斉にヨモギの草むらに突入~
ワタシも入りましたが・・・腰くらいまでにヨモギが成長していて、「赤松」を探せません(^^;
現地の方が事前に一部を刈ってくださっていたので、その見えている「赤松」を目印に探します。
一応2mおきくらいに列になるように植林してるので、そういう予想が出来るのです。
が、なかなか見つからないのですよ~。
まあ、山になんて入ったことない方ばかりだもん、そりゃそうですよね。
それでも、100人を超える人海戦術で、意外と早く終了しました。
地元の方が「たくさんでやるとやっぱり早いわ~、列になったもんね~」と話していましたよ。

北海道の山地は、やっぱり広大で、全てに人の手が入ってるわけではもちろんありません。
山道をドライブしたりすると、伐採されたままで山肌が露になったところも見かけます。
今回植林&下草刈りをした場所にも大きな切り株がところどころに残っています。
ほんの少しですが、森の再生に携わることが出来て嬉しいです。
コドモたちにもいい経験になってるといいな。
来年は「赤松」たちがどれだけ成長しているか、楽しみです。



下草刈りで汗を流した後は、会社の方々とバーべキュー。
美味しいお肉や野菜をたくさんいただきました(^^)
ビンゴ大会もありまして、ムスメとワタクシ、リーチになったのは一番?ってくらい早かったのに、結局、ワタシは10等(だったかな?)があたり、ムスメはハズレ~でした。
ダンナさんとムスコは論外でした(^^;
2年前は、ムスコが会社のロゴ入り!電卓を当てたんですけどねぇ。

バーべキューの後は、広い芝生でキャッチボールをしたり、石膏でアンモナイトのレプリカ作りをしたり、ストーンペイントをしたり、とっても盛りだくさんなイベントでした。

お天気にも恵まれて、とっても楽しい一日でした。


楽しいついでにワタシはついついビールを飲みすぎて・・・帰ってきてからダウンしました・・・(おバカ)




プラチナバッジ
ESSEプラチナレポーター






人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑ランキングに参加しています。
皆様のポチがとっても励みになっています。応援よろしくお願いします♪






関連記事
スポンサーサイト

category: おでかけ

thread: 日記だよ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lavender1214.blog100.fc2.com/tb.php/292-f64f4647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。